りんりんのグルメ&レビューブログ

北海道在住の敏感肌の主婦りんりんが毎日の生活の中で美味しかったもの、お取り寄せしたもの、コスメ・スキンケアを実際に使って見て、感想をブログに書いています。モニターや懸賞で当選した無料お試し品などもご紹介中。

*

新しくなった「ごぼうのおかげ」南雲先生おすすめ!本当に美味しい!!

   

ごぼう茶のあじかん
SPONSORED LINK


ごぼう茶を愛用しているりんりんです。

ごぼう茶の中で一番のお気に入りが“南雲先生のゴボウ茶「あじかん焙煎ごぼう茶」”なんだけど

このごぼう茶が10月1日にリニューアルしたんですっっ

新商品

↓ ↓ ↓
国産あじかん焙煎ごぼう茶

どこが変わったかって言うとね、以前から使用している山崎産ごぼうに、甘みが強い青森産ごぼうをブレンドしたんですって。

では、新しくなった「ごぼうのおかげ」を飲んでみたので詳しく説明します。

あじかん焙煎ごぼう茶プレミアムブレンド「ごぼうのおかげ」とは

ごぼう茶のあじかん

ごぼう茶は南雲先生の広告で一躍有名になりましたが、その美味しさはみんなに大声で伝えたい位の美味しさ。

若干オーバーじゃないか!?って思うんだけど、これ本当にマジなんです。

ナグモクリニック総院長 南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」でおなじみの【あじかんショップ】

「ごぼうのおかげ」は、ごぼうの生産量日本一の青森県、二位の茨城県、この二大産地のごぼうをブレンドしております。

源となっているのが、ごぼうに含まれる「サポニン」と「イヌリン」という成分。

サポニン美容効果も高く、若々しさを保つ上で欠かせない成分です。
イヌリンは水溶性の食物繊維で体を内側からキレイにする役割を果たしてくれます。

焙煎ごぼう茶はティーバックを採用

ごぼう茶のあじかん

あじかんは手軽に飲めるようにティーバッグを採用しています。

ごぼう茶のあじかん

特殊な三角形の立体構造にすることで、茶葉が一枚ずつ回転し味も栄養もしっかり抽出。

ごぼう茶の有用成分を無駄なく美味しく摂ることができます。

あじかん焙煎ごぼう茶の飲み方

ごぼう茶のあじかん

  • (煮出しの場合)
    煮出す場合はやかん等に約1~1.2Lの水と本品を入れ、沸騰後3分ほど煮出してお使いください。
  • (水出しの場合)
    700~800ccの水にティーバッグを1包入れます。冷蔵庫で2時間程度冷やし、お好の濃さになりましたらティーバッグを取り出してお召し上がりください。
  • (カップの場合)
    本品1包に沸騰したお湯約150cc~200ccを注いで下さい。2分が飲み頃です。
    お好みにより、数回お使いになってもお召し上がり頂けます。

「ごぼうのおかげ」はカフェインゼロ

ごぼう茶のあじかん

原料にごぼうのみを使用し、添加物は一切使用していません。

しかも、カフェインゼロなので妊娠中や授乳中、小さなお子様、寝る前でも安心して飲めちゃいます。

ごぼう茶のあじかん

あじかん焙煎ごぼう茶で、無理なく自然にすっきり

本当にやめられませんww

はじめての方限定購入はこちら

ごぼう茶のあじかん

はじめての方限定
「【ごぼうのおかげ】 特別お試しサイズ」
お試し価格600円(税込)

 - ▼全国の食べ物(お取り寄せできます), 飲料

  スポンサーリンク  

りんりんstinger336×280

りんりんstinger336×280

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です